CSR Corporate Social Responsibility

社会への貢献

自動車産業の将来のために

次世代の自動車エンジニア育成のため、学生フォーミュラ大会に協賛し、技術支援を積極的に行っています。

社会貢献活動

カーリング協賛

年間延べ3,500人の従業員が訪れ、寒冷地試験を行う北海道および北見市の発展と、カーリング競技の普及をサポートするため、毎年、ADVICS CUPに協賛しているほか、北見市常呂町にあるカーリングホールのネーミングライツを取得しています。

大会の様子

オールアイシンNPO活動応援基金

オールアイシンNPO活動応援基金は、豊かな社会の実現のため、地域のニーズに適合した公益性の高いボランティア活動の支援を目的として設立されました。
当社を含むアイシングループ12社※は、「オールアイシンチャリティコンサート」の収益金および募金を毎年地域のNPO活動団体へ贈呈しています。

※アイシン精機株式会社、アイシン高丘株式会社、アイシン化工株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社、アイシン軽金属株式会社、アイシン開発株式会社、アイシン機工株式会社、アイシン・エーアイ株式会社、アイシン辰栄株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ工業株式会社、豊生ブレーキ工業株式会社、株式会社アドヴィックス

オールアイシンNPO活動応援基金贈呈式

タイものづくり体験プログラム

アドヴィックスは、2013年より、タイの高等専門学校から生徒を研修生として受け入れています。
ものづくり体験をする機会を提供するなど、タイの青少年育成や地域発展に貢献しています。

タイの学生の皆さん

インドネシアで小学校に図書室を設置

インドネシアの農村部にある小学校に、寄付活動を行っています。
2014年度は、書籍75冊とデジタル機材を贈呈し、図書室をつくりました。多くの子供たちが楽しく学べる場を提供しています。

贈呈の様子

アメリカで寄付・物資支援を実施

アメリカ法人3社は毎年、慈善福祉団体ユナイテッド・ウェイを通じ、ボランティア機関への寄付と物資の支援を行っています。 2014年度は、8万6千ドルと食材、おもちゃ等などを寄付しました。

ユナイテッドウェイ金賞を受賞